【2019年度】生徒募集要項

2019生徒募集要項【決定版】.rtf
テキスト文書 22.1 MB

Hokkaido木村秋則自然栽培農学校 校長 木村秋則

 

【申込先】札幌事務所 
〒060-0002札幌市中央区北2条西9丁目
インファス5階 村松法律事務所内 小林
TEL 011-281-0757

FAX   011-281-0886
MAIL farm.hokkaido@gmail.com

 

 

【お問い合わせ先】仁木農場 
〒048-2411 余市郡仁木町東町12-128 
事務局 柳瀬 麻由子 (やなせ)
TEL 090-2070-3255
MAIL  mayutanko10@gmail.com


2019年度『Hokkaido木村秋則自然栽培農学校』生徒募集のご案内

 

2019年度

 

Hokkaido木村秋則自然栽培農学校』

 

生徒募集のご案内

 

 

 

 

 

Hokkaido木村秋則自然栽培農学校

 

副校長 村松 弘康

 

060-0002

 

札幌市中央区北2条西9

 

インファス5

 

電話:011-281-0757

 

メール:farm.hokkaido@gmail.com

 

 

 

                                       

 

生徒募集について

 

 

 

Hokkaido木村秋則自然栽培農学校は、映画『奇跡のリンゴ』の木村秋則先生を校長にお迎えし、自然栽培(農薬のみならず、科学肥料や堆肥、除草剤を一切使わない栽培方法)の心と技術を、栽培実践を通じて習得する授業を北海道仁木町にて行なっています。今期で8年目を迎え、本校で学ばれた生徒はのべ300名を越えています。

 

来年2020年はいよいよ東京オリンピック・パラリンピックが開催されますが、選手村で食材を提供するには世界基準の厳しい審査があります。日本食の伝統的でヘルシーな食文化が国際的に評価されている反面、日本の農薬使用量は世界的にも少なくなく、日本の食材の安全性が世界中から注目されています。このままでは各国の選手たちに提供する食材の多くを外国産に頼らざるを得なくなるのでは、と心配する声が聞かれます。

 

世界に向けて農業ルネッサンスを発信するためにも、この絶好の機会に自然栽培農産物を飛躍的に充実・拡大する必要があると考えております。

 

自然栽培を普及する本校の目的に共感される方、いのちを支える基本である食の安全と安心を実現するために自然栽培の技術を習得したい方、自然栽培で就農を志す方々のご入学を心よりお待ちいたしております。

 

 

 

木村秋則校長 プロフィール

 

1949年青森県生まれ。不可能といわれた完全無農薬・無肥料のリンゴ栽培を成功させ、以降様々な農産物において自然栽培のメソッドを確立させる。現在は、全国・世界各地において、自然栽培を普及するための農業指導に尽力している。

 

()木村興農社 代表取締役

 

 <募集要項>

 

 

 

・募集人員100名(学生20名・一般80名)

 

別添の参加申込書に必要事項をご記入の上、メールまたはFAXにてお申し込みください。(記入漏れがある場合は無効とさせていただく場合がございますのでご注意ください。)

 

・受講料 

 

新規入学 30,000

 

履修  15,000

 

学生    5,000円(学生証写しをご提示ください)

 

 

 

 

 

<お問合せ先>

 

 

 

 ★農場、授業内容・持ち物、スケジュール等のお問合せ★

 

  仁木農場事務局 柳瀬

 

電話:090-2070-3255

 

メール:mayutanko10@gmail.com

 

 

 

★応募方法、お申し込み状況、受講料に関するお問合せ★

 

  村松法律事務所内事務局 小林

 

電話:011-281-0757

 

メール:farm.hokkaido@gmail.com 

 

 

 

 <注意事項>

 

事務局からの連絡は原則メール配信となりますので、お持ちでない方はメールアドレスの取得をお願いいたします。FAXによるお申し込みの場合は、受付に多少のお時間を頂くことがございます。

 

 

 

★お申し込み内容を精査した上で受講生を選定し、参加決定者には受講料、振込先、仁木農場等のご案内をさせていただきます。

 

 

 

申し込み締め切り期日 平成31419()

 

 

 

<講義日程予定>

 

 

 

予定日

 

内容

5/1819

開校式、授業

地温測定、耕耘、畝立て、イモ定植、開校式、木村校長挨拶

6/1,2

授業

トマトなど野菜苗の定植、播種

6/15,16

作業日

管理作業、リンゴ袋がけ

7/1314

授業

生育状況観察、管理作業、マルシェ準備、桜桃収穫体験

8/1011

授業

生育状況観察、管理作業

9/7,8

授業

生育状況観察、管理作業、イモ堀り、収穫、集荷作業体験

10/12,13

授業、収穫祭、修了会

授業、作付総括、収穫祭、修了式、木村校長挨拶

11/16,17

作業日

畑の仕舞い作業

 

 

 

※講義日及び内容は天候その他の事情により直前の変更・休講の場合があります。

 

※上記の他、マルシェ実習や講演会も予定しております。

 

 

 

 

 

<栽培品目>

 

リンゴ、桜桃、ジャガイモ、トマト、ナス、キュウリ、ニンジン、大根、ネギ他

 

※栽培品目は変更の可能性がございます。ご了承ください。

 

 

 

<お願い>

 

 

 

1.   木村秋則校長は自然栽培の普及のため尽力され、世界各地を奔走されています。このため、北海道仁木町の実習圃場に直接指導にお越しいただく日程が変更になる可能性があることをあらかじめご了承ください。

 

2.   本校は、生徒さん、OBさん、スタッフが一体となって自主的に畑を運営しております。開校期間中は講義日以外でも農作業を行っておりますので、できるだけ沢山のご参加をお願いいたします。

 

3.   上記講義日程の他に、定期的にマルシェ(野菜販売)を開催しています。本校OBさんや仲間の生産者さん、一般消費者の方との貴重な交流の場となりますので、ぜひご参加ください。

 

4.   駐車場スペースに制限がございますので、仁木農場にマイカーでお越しの生徒の方々には乗り合いをお願いする場合がございます。



参加申込書(参加のお申し込みは1枚につき1名とさせていただきます。)

 

 

 

・記入漏れの無いようにお願いいたします。

 

・新規入学希望の方は応募の動機、自然栽培への想い等がありましたら、ぜひ参加申込書に添えてご応募ください。

 

・お送りいただきましたデータは本校運営の目的以外で使用することはございません。

 

 

 

<お申し込み先> 村松法律事務所内事務局 小林宛

 

メール farm.hokkaido@gmail.com

 

    ※本書を添付、または、下記内容をメール本文にご入力ください。

 

FAX 011-281-0886

 

 

 

ふりがな

 

年齢

ご職業

 

お名前

 

 

 

E-mail (必須)

 

 
 
 

ご住所

 

 

 

携帯電話

 

 

自宅電話/FAX

 

仁木農場までの交通手段は何ですか?

 

 

講義以外の日にも作業を行っておりますがそちらには参加できますか?    例)月に1度なら・仕事の為不可能 等

 

 

 

 

 

本校をお知りになったきっかけ/ご紹介者様

 

 

 

2019年度生徒募集が始まりました!