~【2017年度】生徒募集要項~

2017木村農学校募集要項.pdf
PDFファイル 237.6 KB

Hokkaido木村秋則自然栽培農学校 校長 木村秋則

 

【申込先】札幌事務所 
〒060-0002札幌市中央区北2条西9丁目
インファス5階 村松法律事務所内 
TEL 011-281-0757

FAX   011-281-0886
MAIL farm.hokkaido@gmail.com

 

 

【お問い合わせ先】仁木農場 
〒048-2411 余市郡仁木町東町12-128 
事務局 関田
TEL 090-1044-3928
MAIL akjuku_niki@yahoo.co.jp


2017年度『Hokkaido木村秋則自然栽培農学校』生徒募集のご案内

生徒募集について                                                                                                                       日本の農業は、世界に類を見ないほど、農薬・化学肥料を多量に使用して生産効率を上げてきました。農産物を自然の力で生産したいとの思いから有機栽培農業への挑戦が行われてきましたが、現在、土本来の力によって栽培する『自然栽培』による新たな農業が注目されつつあります。  農学校は、映画『奇跡のリンゴ』の木村秋則先生(青森県弘前市在住)を校長にお迎えし、自然栽培の実践教育を行っております。木村秋則校長は、肥料(化学肥料、堆肥料)・農薬・除草剤を使わず、「自然栽培」によって、最も難しいと言われるりんごの栽培に成功し、現在はあらゆる農作物を自然の土の力によって栽培する手法を確立しています。  自然栽培を普及する本農学校の目的に同意と共感をされる方、美容と健康に関心のある方、地球温暖化など環境問題に関心のある方、自然栽培の実践を目指す方、自然栽培で就農を志す方、または自然栽培による家庭菜園に取り組もうと考えておられる方々の入学を心からお待ちいたしております。                                                                                                                                                       木村秋則校長 プロフィール                                                                                                       1949年生まれ。不可能といわれた完全無農薬・無肥料のリンゴ栽培を成功させ、様々な農産物において自然栽培のメソッドを確立させる。現在は、全国各地において、自然栽培を普及するための農業指導に尽力している。(株)木村興農社 代表取締役。                                                                     木村興農社・オフイシャルホームページ http://www.akinorikimura.net/                                                                                                                                                        栽培品目 リンゴ、桜桃、ジャガイモ、トマト、ナス、キュウリ、ニンジン、大根、ネギ他 ※栽培品目は変更の可能性がございます。ご了承ください。                                                                                    <お願い> 木村秋則校長は自然栽培の普及のため尽力され、世界各地を奔走されております。このため、北海道仁木町の実習圃場に直接指導にお越しいただく機会が限られます事をあらかじめご了承ください。本校は、生徒さん、OBさん、スタッフが一体となって自主的に畑を運営しております。開校期間中は講義日以外でも農作業を行っておりますので、できるだけ沢山の参加をお願いいたします。駐車場の台数の制限がございますので、仁木農場にマイカーでお越しの生徒の方々には乗り合いをお願いする場合がございます。 参加申込書(参加の申込は1枚につき1名とさせていただきます。)                                                                                                                                                      《申込先》村松法律事務所宛てのメール又はFAXで受け付けております                                        メール  farm.hokkaido@gmail.com ※メールでお申し込みの場合は下記申込書と同じ内容を記入漏れのないようにおねがいいたします。 FAX 011-281-0886                                       ※新規入学希望の方は応募動機、自然栽培の思い等がありましたら是非参加申込書に添えてご応募ください。

【募集要項】

募集人員100名 (学生20名・一般80名)

 別添の参加申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにてお申し込みください。(記入漏れがある場合は無効とさせていただく場合がございますのでご注意ください。

 <注意事項>

 

     事務局からの連絡は原則メール配信となりますので、お持ちでない方はメールアドレスの取得をお願いいたします。FAXによる送信の場合は、多少のお時間を頂くことがございます。

 

 ★お申し込み内容を精査した上で受講生を選定し、参加決定者には受講料、振込先、仁木農場等のご案内をさせていただきます。

 

 受講料 新規入学 30,000 履修 15,000 学生 5,000

 

<お問い合わせ>

☆応募方法 お申込み状況・受講料に関するお問い合わせ

村松法律事務所  担当 小林

電話:011-281-0757

メール:farm.hokkaido@gmail.com

☆上記以外(農場・授業内容・スケジュールなど)のお問い合わせ

仁木農場 事務局 担当 関田

 電話:090-1044-3928

メール:akjuku_niki@yahoo.co.jp

 申し込み締め切り期日414()

 

<お願い>

 1.   木村秋則校長は自然栽培の普及のため尽力され、世界各地を奔走されております。このため、北海道仁木町の実習圃場に直接指導にお越しいただく機会が限られます事をあらかじめご了承ください。

 2.   本校は、生徒さん、OBさん、スタッフが一体となって自主的に畑を運営しております。開校期間中は講義日以外でも農作業を行っておりますので、できるだけ沢山の参加をお願いいたします。

 3.   駐車場の台数の制限がございますので、仁木農場にマイカーでお越しの生徒の方々には乗り合いをお願いする場合がございます。

 

2017年度の授業は修了しました。